心穏やかに過ごしたいなら都会と田舎どっちがオススメ?経験者が語る

僕は人口5,000人の兵庫県のド田舎町で生まれ育ち、18~20歳

までを滋賀県、就職を機に名古屋を含む愛知県を13年転々とし、

今は岐阜の人口10,000人の田舎に住んでいます。

 

田舎とそこそこの都会の両方に住んでみた経験から、「心穏やかに過ごしたいなら」

という視点から、「都会か田舎どっちがオススメか?」という疑問について

お話していきたいと思います。

 

都市部の人は性格が冷たく、地方や田舎の人は穏やかな人が多いイメージが

あると思いますが、あれは完全に偏見です。

 

僕は田舎で生まれ育ちましたが、20代半ばまでかなりトゲトゲしていて、

いろんな事にイライラしまくってストレスMAXでした。

穏やかな性格とは真逆です。

 

そんな僕もなんだかんだあって(←超適当)わりと穏やかになったわけですが、

「都会と田舎どっちがオススメか?」と聞かれたら、「そこそこの都会が

いいですよ。」と答えます。

 

僕はただ静かに遠くの自然を眺めながら物思いにふけったり、仕事の帰り道

に木々の四季の変化を楽しんだりすることも好きです。

 

僕が今住んでいる所も、生まれ育った町も一番近いコンビニまでが車で15分

くらいかかります。

 

車でですよ?

 

「田舎の方が安く暮らせる」なんて言いますけど、家賃が大幅に安いわけでは

ありません。

車を持っていると都会と比べたら、田舎の方が駐車場代が安くなるくらいです。

 

食品の値段は全国ほぼ一律でしょうし、離島じゃなければ配送料も変わりありません。

 

田舎は駅も遠いですし、やっぱ不便ですよ。

その点、都会なら車無しでも暮らせます。

 

徒歩でなんとかなります。

 

それに”心穏やかに過ごしたいなら”という視点で見れば、

「都会か田舎か」より、もっと大事なことがあります

心穏やかに過ごしたいなら、

☑自分をアップデートし心をしなやかにすること

☑自分の好きなコトやモノに囲まれること

の2点が大切です。

 

心穏やかに過ごしたいなら刺激を減らすことが第一優先

「自分が今何にストレスを感じているのか?」

を明確に答えられますか?

 

ほとんどの人は、自分のストレスの原因をハッキリと理解していないと

思います。

自分でストレスの原因を作り出している場合さえあります。

 

昔の僕がそうでした。

 

自分の知識不足スキル不足のせいでイライラしていました。

 

例えば、人間理解が全然足りずにイライラして、人のせいにしたり、

人をコントロールしようとしていました。

 

自分の言った通りにしてくれなかったら、心を閉ざして無言になる。

自分の期待通りの反応じゃなかったら、心の中で逆切れする。

 

最低なやつでしょ??

 

僕は、

・人はコントロールできない

・受け取り方は、相手次第で人それぞれ

・伝わらない時は、伝え方に問題がある

・相手が変わるのを待つんじゃなく、自分が変わる

 

ということも分からずに、勝手に相手や環境にイライラしていたんです。

 

だから、「なんか違う」という違和感を抱えながらも、なかなか転職に

踏み切れなかったり、行きたくもない飲み会に嫌々行ってストレスを

溜めていたんです。

 

だから実感としては、心穏やかに過ごしたいなら「都会か田舎か」より、

自分を整えること環境を整えることの方が大事です。

 

心穏やかに過ごしたいなら、日々の生活の中から刺激(ストレス)を

減らすことの方が、都会か田舎かにこだわるよりも大事です。

 

都会より田舎の方が心穏やかに暮らせるわけではない

・遊び場の多い都会が好き

・友達とすぐ集まれるから都会が好き

・畑や田んぼを作って自給自足したいから田舎が好き

・田園風景や山を眺めるのが好きだから田舎がいい

 

このような明確な理由があれば、迷わないと思います。

 

「都会と田舎どっちがオススメか?」と聞かれたら、「そこそこの都会が

いいですよ。」と答えます。

こう答えた理由は、都会の方が隣近所の付き合いが少なく、

田舎ほど付き合いが多くなるからです。

 

だから僕みたいに、一人の時間を持ちたい、不要な人付き合いを

減らしたい人にとっては、都会の方が平穏に暮らせると思うからです。

 

昔は人間関係に対してダメダメでした。

 

今は苦手意識は無いものの、浅い関係とか会って雑談を交わすだけの

人間関係に興味が持てないので、わざわざ田舎に住むこともないかな

と思ってます。

 

田舎でも都会でも、隣近所に面倒な人がいたり、同居する人が

口うるさい人だと穏やかさは保たれないので、やっぱり「どこに

住むか」という場所の問題より、自分を整えること環境を整えること

の方が大事なんだと思います。

 

都会と田舎のメリットとデメリット

とはいえ、考える材料を増やすためには、都会と田舎の

単純な比較もしておいた方が良いでしょう。

 

僕が住んだことのある田舎(人口5,000~10,000人)

と都会(人口10万人~15万人)で家賃はそれほど大差ない

と感じました。

 

名古屋の中心地に行くと、駐車場代が1ヶ月25,000円も

するので、田舎の3000~5000円と比べると高いですね。

 

ただメリットとデメリットを並べるだけなら、もっと詳しい

サイトかヤフー知恵袋で事足りるので、僕が両方に10年以上住んでみて

肌感覚で感じたメリットとデメリットを書いていきます。

 

田舎(人口5,000~10,000人)

メリット

☑自然が多い

⇒四季の移り変わりを感じやすい

☑渋滞が少ない

⇒車によるストレスを感じることは少ない

☑名所に行かなくても桜や紅葉を楽しめる

⇒毎日行楽地化

☑早い時間から星が見える

⇒車が少なく、排気ガスで空気が汚れにくく、街灯も少ないため

☑野菜やお裾分けをもらえることがある

⇒畑を作っている人が多いから

 

デメリット

☑利便性が悪い

⇒駅が遠い、バスや電車の本数が少ない

☑近所付き合いが何かと多い

⇒消防団やお宮の掃除、地区の集会など

☑虫や動物が出ることが多い

⇒山が近いから

☑車がないとかなり不便さを感じる

⇒逆に言えば、車があれば不便さを感じる事は少ない

 

都会(人口10万人~15万人)

メリット

☑近所の付き合いは皆無に近い

⇒賃貸だと同じアパートの人とあいさつがするが、干渉を受けない

☑スーパーやコンビニが近い

⇒場所によっては、徒歩圏内で生活必需品は揃う

☑リアル店舗での買い物が楽

⇒服や趣味の道具も揃いやすい

☑イベントごとに参加しやすい

⇒利便性が良いので、主要都市で開かれるイベント会場まで30分以内で行ける

☑友達と会いやすい

⇒これも利便性の恩恵

 

デメリット

☑空気の悪さを感じる事がある

⇒夜、空を見上げても日付が変わるまで星が見えないこともザラ

☑どこに出かけても人が多い

⇒車も多いし、店も混んでいる

☑渋滞にハマることが多い

⇒人口が多いので、必然的に車も多くなる

 

あくまで僕の主観なので、僕にとってはメリットでも人によっては、

デメリットになることもあります。

 

「近所の付き合いは皆無に近い」というのは、干渉されたくない僕に

とっては最大のメリットです。

 

だから、自然は大好きなんですが、田舎より都会がオススメなんです

名古屋も都会の部類かと思いますが、1つ1つの区は10~15万人

ほどです。

 

10万人ほどの街だと、緑が多い場所も多いです。

さすがに田舎の自然には勝てませんが…。

 

 

心穏やかに過ごしたいなら環境を整備しよう

心穏やかに過ごしたいなら、自分の心の整備と自分が暮らしやすい環境、

働きやすい環境、ストレスを感じにくい環境の整備は必須です。

 

都会に暮らすか田舎に暮らすかよりも

・人間関係を見直す

・自分の好きなことをする時間を確保する

・自己投資をして自分をレベルアップさせる

・ストレスの少ない職場に転職する

・会社員以外の生き方を模索する

・モノを減らす

 

心穏やかに過ごすのは、外の環境よりも自分の内的なものによるところ

が大きいです

 

田舎が好きで、結婚して念願の田舎暮らしを手に入れても、奥さんに

口うるさくガミガミ言われたり、掃除しようと思っても、物が多すぎて

そもそも掃除する気になれなかったり。

 

だから心穏やかに過ごしたいなら、自分をアップデートし、心をしなやかに

すること、自分の好きなコトやモノに囲まれることが大切です。